竹を貰いました 2018年お正月のアフリカゾウ舎 多摩動物公園

Category:アフリカゾウ2018~  Tag: 多摩動物公園アフリカゾウ砥夢チーキアコ

本日から2018年のアフリカゾウストーリーに突入です
毎年着ぐるみさんが出迎えてくれます
着ぐるみ_1852
毎年年賀の挨拶がここ(白点線内)に書かれています
今年も書かれていたのですが
来るのが遅すぎた様で
残念ながら文字を判別出来ませんでした
実はアフリカゾウ舎には擬木の上にカメラが設置されていて
それを見ると大体何が書いてあるのか判別できるので
モニターを見に行ったのですが
丁度カメラ調整中で使えなかったんです
アフリカゾウ舎_1859
11時半頃
チーキ砥夢君のゲートにいて
チーキ2972
砥夢君がチーキのゲートにいます
トム2974
砥夢君が自分のゲートに戻って来ました
トム・チーキ2975
お昼ご飯です
トム2981
可愛いお尻です
トム2988
チーキの足下に散らばっている黄色の物は
輪切りのオレンジです
チーキ2982
ウマウマ
チーキ2989
アコさんにもお昼ご飯の青草が投入されました
ゲートには
まだ捥ぎ木が残っていますね
アコ2979
砥夢君の左には青草
右には乾草
もちろん大好きな青草から食します
トム2991
砥夢君達がお昼ご飯の間に
私もお昼ご飯タイムしました

約20分後
チーキが水場で給水していると
砥夢君が自分のゲートを離れます
トム・チーキ3002
心なしか
早足で向かっているのは
チーキのゲート
トム・チーキ3011
砥夢君が残った乾草にお鼻を伸ばす頃には
チーキも戻って来ました
トム・チーキ3018
チーキが砥夢君のすぐ横に来ましたね
チーキはまだ食事の途中だと
訴えている様です
トム・チーキ3022
お尻アタックしてから
お散歩にでる砥夢君です
トム・チーキ3029
砥夢君は自分のゲートに戻って
トム3034
お水飲んだり
トム3037
なんだか詰まらなそうにしてました
トム3043
一方チーキは
枝や竹を時間を掛けてウマウマしています
チーキ3030
朝放飼場に竹が用意されていたんですね
砥夢君のゲート回りにも竹がありましたけど
竹は食すために
時間を掛けて割ったり裂いたりしないといけないので
ちょっと苦手みたいです
チーキ3039
つづく



ロックどうか安らかに 俺様ロックのメモリー 2016後半~ 最終回 多摩動物公園 ライオン

Category:ライオン2017~  Tag: 多摩動物公園ライオンロックレボカイトイチゴ&ニイナナナ

ロックどうか安らかに 俺様ロックのメモリー 2016前半 の続きです

1月31日ライオンロックが旅立ちました
詳しくは 多摩動物公園公式HP ライオンの「ロック」が死亡しました をご覧下さい
ロックを偲んで当時を振り返っています

2016年9月
ロックは足の痛みの所為でしょうか
こうして独りで過ごす姿を多く見かける様になりました(私が見ている限り)
残暑厳し時には
心地良い日陰で休み
16-9-27-3546ロック
暑さがおさまると
出入り口付近で休んでいました
16-9-27-4289ロック
10月のある日
ロックがライオンバス乗り場の裏へ向かっていました
16-10-20-7150ロック
ロックが独りでいると
すぐにイチゴとニイナがやって来て
16-10-20-7172ロック
ロックおじちゃんに挨拶します
こんな微笑ましいシーンもありますが
16-10-20-7173ロック
大抵は
鬣目当てのちび達に
飛びつかれて
16-11-4-0876ロック
ロックおじちゃんは辛いよ…となってました
16-11-4-0883ロック
この後
運悪く傍にいた
カイトペアに気がつかず接近してしまい
カイトの怒りをかってしまいます
16-11-4-0911ロック・カイト
すぐにちび達が慰めに来ましたが…
ニイナは囓ってるし…
ロックもちび達の鬣攻撃には苦労してました
それでも怒ったりせずに黙って受け止めていたロック
ちび達には本当に優しいおじちゃんだったと思います
16-11-4-0929ロック・イチゴ・ニイナ
メス達が次々に挨拶しに来ます
16-11-5-6278ロック・レボ
兄弟とのんびり過ごすロック
16-11-18-7257ロック
11月の下旬
久しぶりに
ナナさんと一緒に過ごすロック
16-11-29-3128ロック・ナナ
見つめ合う
ロックとナナさん
16-11-29-3129ロック・ナナ
しっかりエスコートしています
相変わらずペア行動している時には
足の痛みも忘れ元気なロックでした
16-11-29-3624ロック・ナナ
さてここまで~2016年末までのロックを思い返して来ました
この後2017年に付きましては
現在執筆中に付き通常のライオンストーリーにてロックの姿を思い出しながら読んで頂きたいと思います

こちらは
2017年ライオン園が工事の為閉鎖となり
ミニライオン園に再登場した時のロックの様子です
2017年5月
大人オス三兄弟がミニライオン園に登場しました
左からカイト・ロック・レボ
ゆっくり登場です
もしかしたらメスがいるかなーと期待してたのかも知れませんね
17-5-11-5441ロック・レボ・カイト
約2ヶ月振りに見る
三兄弟
毛並みも良く元気そうでした
17-5-11-5467ロック・レボ・カイト

17-5-11-6969ロック・レボ・カイト
メス達の残り香を辿るロック
17-5-11-5491ロック
絵になる男です
17-5-11-6974ロック
そして
絵になる三兄弟です
17-5-11-7080ロック・レボ・カイト
この時三兄弟が登場した時の動画です

5月~6月に数回見た後は
裏の小運動場担当になってしまい
檻越しでしか会えなくなってました
8月ナイトズーで久しぶりに登場
この時はまた会えるだろうと思っていたのですが
結局この時がライオン園で見るロックの最後の姿になってしまいました
17-8-14-6419ロック・カイト
最後に
三兄弟の咆哮で「俺様ロックのメモリー」の最終回を締めくくりたいと思います
2017年9月サファリ橋からロック達が手前の小運動場に出ていたので様子を見ていると
ロックが力強い咆哮を始めました
そしてカイトとレボもロックの咆哮に続き
三兄弟での合唱が始まりました
向かって右側にいるのがロックです

以上で「俺様ロックのメモリー」はお仕舞いです
立派な鬣を持ち誰よりも存在感抜群だったロック
全盛期にはモテモテだったロック
喧嘩しても相手を傷つける事を好まなかったロック
ちび達にはいつも優しかったロック
皆様から愛されていたロック
ありがとうロックどうか安らかに

ロックの軌跡を辿りながら
私なりにその時々の状況から「思う感じる」事も書き添えました
もしかしたら的外れな事もあるかも知れませんがどうかご容赦お願いします

後日カテゴリー欄から「俺様ロックのメモリー」をまとめてご覧頂ける様にしますので
お時間がある時にでもロックを思い出しながら読み返して頂けたら幸いです

次回からのライオンストーリーは
どうしてもケイコさんと一緒にいたいミサさん 1月上旬のライオン園2017年 その3 の続きをお届けします



最新関連記事

残雪の中元気一杯 1月下旬のシュパちゃん親子 その6 多摩動物公園 チーター

Category:チーター2017~  Tag: 多摩動物公園チーターシュパーブシュパーブ親子アイガージョラスクラリス仔チーター

残雪の中元気一杯 1月下旬のシュパちゃん親子 その5 の続きです

枝をガジガジする
アイガー
アイガー7223
斜面の上でもしゃがみ込んで
木の破片をガジガジしていたので
腰の辺りが濡れているアイガーでした
アイガー7224
アイガージョラス
競争して斜面を登ります
アイガー・ジョラス7236
木の破片をガジガジ中のクラリスちゃんの元に集合です
アイガー・ジョラス・クラリス7245

アイガー・ジョラス・クラリス7250
あーあ
クラリスちゃん折角独りでガジガジを楽しんでいたのに
邪魔されてます
アイガー・ジョラス・クラリス7258
お気に入りの木の破片を囓ったまま
アイガーとジョラスの下から抜け出すクラリスちゃん
アイガー・ジョラス・クラリス7263
木の破片を咥えて移動するクラリスちゃんの後を
アイガー・ジョラス・クラリス7266
ゾロゾロと
ジョラスとアイガーが付いて行きます
一応猛獣と言われていますが
喧嘩して奪い合う様な事はありません
ちゃんと順番待ってるところが可愛いです(*^_^*)
アイガー・ジョラス・クラリス7269
そしてクラリスちゃんが
木の破片を置くと
アイガー・ジョラス・クラリス7271
すぐに
アイガーとジョラスで
取り合いです
アイガー・ジョラス・クラリス7272

アイガー・ジョラス・クラリス7279
アイガーが勝ち取りました
アイガー・ジョラス・クラリス7287
アイガーは木の破片を地面に置くと
前足でツンツンして
自分で動かして遊んでました←良くにゃんこがやる遊びです
アイガー・ジョラス・クラリス7293
三頭とも
木の破片に夢中です
アイガー・ジョラス・クラリス7299
今度は
ジョラスが木の破片を確保した様です
クラリスが隙を狙っていると
アイガー・ジョラス・クラリス7303
誰にも邪魔されない様に
持ち歩くジョラス
アイガー・ジョラス・クラリス7312
その間に
クラリスちゃんとアイガーが追いかけっこです
アイガー・クラリス7314

アイガー・クラリス7316

アイガー・クラリス7324

アイガー・クラリス7338
くるりと回って
またジョラスの元へ戻って来ました
アイガー・ジョラス・クラリス7347

この日一番この木の破片で遊んで
はっちゃけていたのはクラリスちゃんでした
自分で動かしては
こうしてじゃれてました
クラリス7400
アイガーと木の破片を取り合うクラリスちゃん
身体は大きくなりましたが
まだまだ可愛いシュパッ仔達です
アイガー・ジョラス・クラリス7418





最新関連記事

砥夢君の日常 誰も気づかない背中のミカン 12月下旬のアフリカゾウ舎  多摩動物公園

Category:アフリカゾウ2017~  Tag: 多摩動物公園アフリカゾウ砥夢チーキアコ

この日アフリカゾウ舎に到着したのは
お昼少し前
砥夢君とチーキが揃って
砥夢君のゲートにいました
トム・チーキ0642
チーキのゲートにお食事が投入されると
IMG0645.jpg
チーキが自分のゲートに戻って来ます
トム・チーキ0644
笑顔のチーキです
チーキ0658
アコさんもウマウマ中です
アコ0663
砥夢君のゲートにもお昼ご飯が投入されました
ウマウマ
トム0655
こちらは
15時少し前のアフリカゾウ舎です
もしかしたらアコさん側の放飼場に出てるかなーと思って戻って来たのですが
この日再登場はありませんでした
冬の間は冷え込むので
夕方の再登場はお休みなのかも知れません
トム・チーキ1403
お鼻を上げて
お散歩に出ます
トム1405
砥夢君達にとって
この時間帯が一番退屈なのかなー
トム1411
美味しい物を探しながら
お散歩します
トム1412
もうめぼしい物は
残っていないはずなんですが
トム1414
それでもこうして
お口に何か運ぶ姿を見かけます
トム1413
枝をウマウマして
トム1415
チーキにちょっかい掛けて
トム・チーキ1421
お散歩は続きます
トム1439
柵の向こうにお鼻を伸ばして
トム1447
しきりに何かお口に運んでいます
トム1456
よく見ると
やっぱり枯葉でした
トム1465
チーキの所に寄って
この後帰宅の為自分のゲートに向かう砥夢
トム・チーキ1595
私この時まで全然気がつかなかったのですが
トム・チーキ1562
チーキが身体の向きを変えたら
あらその背中のオレンジの丸い物は何ですか
チーキ1573
慌てて望遠で撮ってみました
間違いなくミカンでした
みかん1575
15時20分頃
砥夢君はミカンに気づく事無く帰宅しました
トム1599
続いて帰宅の為
ゲートに向かうチーキ
チーキ1600
チーキも気がつく事無く帰って行きました
チーキ1621
最後にアコさんが帰って行きました
お疲れ様(*^_^*)
アコ1624



最新関連記事
NEXT≫
プロフィール

ちーた

Author:ちーた
大型ネコ科の動物が好き
Big Cat seriesのファンで特にチーターが好き
動物園にはたまーにしか行けないので、主に撮り貯めした写真をゆるりとUPする事になると思います
以前はコンデジで撮影していましたが、2013年初めに念願のデジタル一眼を購入
写真の腕前はちょっと…ですが楽しんで撮影しています
↓↓動画はこちらから
osanpovideo

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
多摩チーター在籍リスト
多摩チーター大放飼場写真
多摩ライオン家系図
多摩ライオン相関図
多摩ライオン在籍リスト
ライオン園内の位置関係

最近の記事
月別アーカイブ
タイトルアーカイブ
アクセスカウンター
お気に入りリンク
お願い

*このブログに掲載されている画像の無断使用・記事の無断転載はご遠慮下さい*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー別タグ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード


pictlayer