どーしてカンガがガラス放飼場に 12月 カイとカケル 多摩動物公園 チーター

Category:チーター2015~  Tag: 多摩動物公園チーターカンガカイカケル

縄張りチェックに忙しいカンガ 12月 の続きです

ねえねえカンガ
カンガ6612
にゃんでそこにいるの
カンガ6614
砂のついたラブリーなお鼻を間近で見られるのは嬉しいけど
カンガ6618
私は大放飼場でもうちょっと
伸び伸びと過ごさせてあげたかったのだにゃー
カンガ7564
この毛玉が無くなるくらいは…
カンガ7562
まーでも
そこには止む終えない事情があったのです
こちらが以前の出番表
パネル7835
そしてこちらが
新しい出番表
ご覧の通り
カンガと交代になったのはカイカケル兄弟

パネル6345
カイ
カイ8079
カケル
カケル8072

先日 警戒態勢のカイ 12月のカイとカケル でお伝えした通り

12月の二週目あたりに
カイがガラス放飼場で突然パニックになってしまい
展示中止になってしまったのです
ガラス放飼場を写すビデオで確認しても原因は特定できなかったそうですが
外的要因による可能性が高いそうです

その後
カイはガラス放飼場では
肩を怒らせ頭を下げた姿勢を取るなど異常な行動が止まらず
ガラス放飼場からお外の大放飼場へ変更となったんです
カイ8085
人との距離が出来たので
ガラス放飼場にいるよりは安心なのかな
カイ8449
モートの方にも下りて来ましたが
カイ8094
確かに
ちょっと落ち着かない様子で
下界を気にしてました
カイ8484

こちらはカケル
カケル8112
カケルの方は特に問題ないらしいのですけど
カケル8077
カイがパニックになると
カケルもアタフタしているらしいです
カイ・カケル8073
カイはカケルがいなくなるとそれは大変な事になるらしいので
カイとカケルは絶対に引き離せないんだそうです
カケル8101
お隣さんに飛びかかったりするのは大抵カイで
カケルよりカイの方が気が強く見えるのですが
それはもともとちょっと警戒心が強く臆病だからではないかと思うのです
カケル8105

この日は
カケルと仕掛ける姿も見られ少し安心したのですが
カイ8464
飼育員さんに
お話を伺ったところ
お客様を見て態度が急変する時があるらしく
カイ・カケル8467
注意深く観察しているとの事でした
カイ・カケル8469
早くいつものカイに戻ると良いですね
カイ・カケル8470

本日は とべネコ科紹介 その3 ライオン と二本立てです
 
*日本動物園水族館協会では見舞金の受付を開始しました
詳しくは 「平成28年熊本地震の被災園館に対する支援のお願い」(PDFファイル)
をご覧ください
非力ですができる事支援して行きたいと思います


最新関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ちーた

Author:ちーた
大型ネコ科の動物が好き
Big Cat seriesのファンで特にチーターが好き
動物園にはたまーにしか行けないので、主に撮り貯めした写真をゆるりとUPする事になると思います
以前はコンデジで撮影していましたが、2013年初めに念願のデジタル一眼を購入
写真の腕前はちょっと…ですが楽しんで撮影しています
↓↓動画はこちらから
osanpovideo

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
多摩チーター在籍リスト
多摩チーター大放飼場写真
多摩ライオン家系図
多摩ライオン相関図
多摩ライオン在籍リスト
ライオン園内の位置関係

最近の記事
月別アーカイブ
タイトルアーカイブ
アクセスカウンター
お気に入りリンク
お願い

*このブログに掲載されている画像の無断使用・記事の無断転載はご遠慮下さい*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー別タグ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード


pictlayer